99%の人が勘違いしている正しい重心の位置について【今すぐに変えましょう】

こんにちわ!こうきです!

さっそくですが皆さん、正しい重心の位置は知っていますか?

可能なら今立ってみて足の裏のどの部分に重心がかかっているかチェックしてみてください

ほとんどの人は理想の位置ではありません

 

また正しい重心の位置を聞くとスポーツをしていた多くの人は『母趾球』と答えます。足の親指の付け根のあたりです

ですがこれは違います

 

否定から入りましたがこれから理想の重心について解説していきますね

正しい重心の位置について

こちらが正しい重心の位置の答えになります

皆さんいかがでしたか?

僕が実際にチェックさせていただくと、小指側に重心がかかっている人、かかとに重心がかかっている人、いろんなパターンがあります

”骨に体重を乗せる”
この感覚がとても大切になります

重心の位置がずれるとどうなるのか

これも気になるポイントだと思いますので一緒に解説していきますね!

黄色のラインに注目してください!前に倒れているのがわかります

この状態ではふくらはぎは伸ばされっぱなしになり、うまく伸び縮みできなくなってしまいます

なので血流が悪化しむくみや冷えの原因になります

最初に紹介した内くるぶしに重心を乗せるイメージがあれば黄色のラインもまっすぐになります

 

いかがでしたか?

立ち方は学校では習いませんよね。なので多くの人が間違えているポイントになります

立ち方を意識するだけで疲労やむくみが大きく改善した例を見てきています

ぜひ今日から立ち方の意識をしてみてください

最新の情報はこちらから
NO IMAGE